アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 5は米国のSprintが独占で販売開始、その他のキャリアはiPhone 4Sのみ?

BGRは、米国のキャリア、SprintがiPhone 5の独占販売を開始すると伝えている。AT&T、Verizonを含め、その他のキャリアからのiPhone 5の発売は来年の第1四半期になり、年内はiPhone 4Sのみが販売されるという。Sprint iPhone 5は4G WiMaxに対応してリリースされ、来年から販売が開始されるiPhione 5も4G HSPA+対応になるとのこと。

明日、発表されるiPhone 4SおよびiPhone 5のスペックについては以下のようになると伝えている。

iPhone 4S

低電圧のApple A5 CPU
FaceTime HDに対応したフロントカメラと8メガピクセル、1080p HDビデオ対応のバックカメラ
マルチバンド3G Qualcommチップセット
NFCサポート
メタルまたはプレミアムプラスチックバックケース

iPhone 5

より高速なCPU
4インチスクリーン。LG NOVAのディスプレイと同様だが高解像度
1GB RAM
全体的に大きめだがより薄いデザイン
より大きなバッテリー
32GBストレージ
iPhone 5限定ソフトウェアとAPI(アシスタント)
ホームボタンと統合されたアシスタント専用ボタン

Wall Street Journalは、Sprintが、今後4年間に3,000万台のiPhoneを購入すると合意したと伝えている。200億ドル相当の契約は2014年までSprintに利益をもたらさないとのことだが、このリスキーな契約によってSprintがiPhone 5の独占契約を獲得しているとすれば、取り残されたSprintの起死回生の策ということになりそうだ。
日本ではKDDIからのiPhoneの発売が来年になるという情報もあるが、Sprintの独占販売終了後に4G対応のiPhone 5として他のキャリアと並んでのリリースとなるのかもしれない。
何れにしても、あともう少しで全てが明白になる。


ソース
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。