アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.39用の便利なプラグイン色々

色々なプラグインを紹介したいと思います

SelectBoot for 639 v1.5
POPSLoader for PRO Binary

導入方法は続きから
<SelectBoot for 639 v1.5>
FW6.39PRO/MEのPSPで、マルチブートができるプラグインです
CFW6.39MEの場合、PRO・TN Xtended・HBL
CFW6.39PROの場合、ME・TN Xtended・HBL
が起動できます
<導入方法>
本体をダウンロード
解凍
ms0フォルダ内のファイル・フォルダをメモステをPCに接続して出てくる最初の画面に上書き
再起動
<操作方法>
CFW 6.39 PROのPSPでスタートを押して起動すると 6.39 LME を起動。
CFW 6.39 MEのPSPでセレクトを押して起動すると 6.39 PRO を起動。
Lトリガーを押して起動すると 6.39 TN Xtended を起動。
△ボタンを押して起動すると Half Byte Loader を起動。


<POPSLoader for PRO Binary>
POPSのFWを選んで起動することができるプラグインです
PROのナイトリービルド専用(?)らしいです
<導入方法>
本体をダウンロード
メモステ>sepluginsフォルダ内に「POPSloader」フォルダをコピー
FW4.01をダウンロード
「PSARDumper」等で4.01をダンプ
ms0(ef0)>F0>kdフォルダ内にある「impose.prx」「impose.rsc」を
ms0(ef0)>seplugins>PopsLoader>modulesフォルダ内に配置
次に使用したいFWをダウンロード→展開
ms0(ef0)>F0>kd>popsman.prxを「modules」フォルダ内のXXX(バージョンの数字 例3.40→340)フォルダにコピー
FW6.00未満ならms0(ef0)>F0>kd>pops.prxを
FW6.00以上ならms0(ef0)>F0>kd>pops_0Xg.prxを
「modules」フォルダ内のXXXにコピー
ms0(ef0)>F0>vsh>moduleフォルダ内の「common_util.prx」・「pafmini.prx」を「modules」フォルダ内のXXXにコピー
FW 3.40以上ならms0(ef0)>F0>vsh>moduleフォルダ内の「libpspvmc.prx」を「modules」フォルダ内のXXXにコピー
FW 3.03 以下ならms0(ef0)>F0>kdフォルダ内の「meaudio.prx」を「modules」フォルダ内のXXXにコピー

sepluginsフォルダ内の「pops.txt」に
ms0:/seplugins/PopsLoader/popsloader.prx 1
(PSPgoの場合 ef0:/seplugins/PopsLoader/popsloader.prx 1)
と追記
Rを押しながら起動することでFWを選択できます


とりあえず長くなっちゃったので今日はここまで
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。