アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州のPS公式ブログでPS4のFAQが公開されたようです

・PS4内蔵HDDは5400 RPM SATA IIで換装可能だが、9.5mm以内で160GB以上の制限あり
・外付けHDDは非サポート
・本体は縦置き横置き可能だが縦置きスタンドは(欧州では)別売
・PS3の10倍のCPUパワー GPUは1.84テラフロップ
・4Kサポートは検討中だが発売時には非サポート
・3D出力はサポートするが対応ゲームは発売時にはない
・出力はHDMIのみでアナログコンポーネントやアナログ音声出力はない
・ブルーレイドライブはPS3より高速
・PS4のブルーレイディスクタイトルの扱いはPS3と同じ
・ブルーレイとDVDはv1.5ファームウェアでのアクティベート必須だが、環境がない場合欧州ではカスタマーセンターに電話すればアクティベーションディスクを送ってくれる。
・オーディオCDは非サポート
・PS4のアップデータはPCでダンンロードしUSBストレージ経由でPS4にインストール可能だが、v1.5をインストールする場合はセーフモードにしてから行う
・セーフモードは電源が落ちている状態で電源ボタン数秒間長押し
・オンラインフレンド数は最大2000人でPS3の100人より増加
・PS4のGUI名称は「PlayStation Dynamic Menu」でXMBは廃止
・メディアサーバー機能やDLNAサポートはない
・PSOne含め後方互換は一切ない
・オンラインプレイはPS3/PS4のクロスプラットフォーム対応可能
・インターネット常時接続は必要条件ではない
・ソニーとしては推奨していないが、パブリッシャー次第ではゲームにリージョン制限が課される可能性はある
・システムアップデートもゲームアップデートも自動バックグランドダウンロードで、個別設定事項は存在しない
・DUALSHOCK 4のバッテリー駆動時間はDUALSHOCK 3と同じ。充電時間は2時間。microUSBケーブルは付属でスタンバイモードでも充電可
・DUALSHOCK 4と本体はmicroUSBケーブルで接続してペアリング
・PS4背面のAUXポートはPlayStation Camera以外のアクセサリーには対応しない
・DUALSHOCK 4でPS Vitaのヘッドセットが利用可
・DUALSHOCK 4はソニーが公式にPC接続対応を認めている
・DUALSHOCK 3はPS4では利用できない
・リモートプレイは3G環境では利用不可
・mp3再生に非対応
・HDMIキャプチャデバイスサポートはファームウェアアップデートで対応予定
・プレイ動画のシェア機能によるアップロード先にYouTubeは発売時非対応

ソース
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。