アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 8.1は通常版120ドルから。アップグレード版は廃止。Windows 8からは無料更新

米マイクロソフトが Windows 8.1 の価格を発表しました。パッケージ版/ダウンロード版ともに同価格で、Windows 8.1は119.99ドル、Windows 8.1 Proは199.99ドル。なおWindows 8 から8.1へは無料でアップグレード可能です。

Windows 8.1 の販売方法については、従来のようにフル機能版とアップグレード版の2種類ではなく、フル機能版1種類のみの販売となることが特徴です。

マイクロソフトはアップグレード版の廃止について、「アップグレードの際に、使用中のOSとは別のパーティションや仮想環境にインストールしたい」というユーザーの要望に応えるための変更としています。

アップグレード方法については、Windows 7 からの場合はファイルを維持しつつアップグレードできますが、MS Office を含むデスクトップアプリケーションは再インストールが必要です。

なおWindows 8.1は、Windows Vista/XP をプリインストールするPCで動作するよう設計されていないため、Vista/XP からのアップグレードを推奨していません。それでもアップグレードしたいという方へは、パッケージ版を購入し、データやアプリのバックアップを取ってからクリーンインストールするよう呼びかけています。

また2013年末までにWindows 8.1 プリインストールPCを購入したユーザーは、Windows 8.1 Pro Pack を99.99ドルで購入できる権利を得ます。

ソース
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。