アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝が単独で電子書籍配信サービス、専用端末も

東芝は4日、電子書籍の配信サービス事業を単独で始めた。

 利用者が書店チェーンで値引き券を受け取れる販売促進策を展開し、先行する米アマゾンや楽天などに対抗する考えだ。

 東芝は凸版印刷が中心の配信事業に2011年から参加していたが、自社単独の事業に軸足を移す。

 サービス名は「ブックプレイス クラウド イノベーション」で、今夏までに10万点の書籍を配信する。16日に発売する専用端末「ブックプレイス モノ」のほか、専用のアプリ(ソフト)を使えばスマートフォン(高機能携帯電話)やタブレット型多機能端末でも読める。

 専用端末「モノ」は、5月10日までインターネットで9800円で販売する。提携する書店の店頭では、電子書籍を購入できる3万円分のポイントを付けた上で、端末を3万円で販売する。モノクロ画面の電子ペーパーを採用し、長時間読んでも目が疲れにくい。


ソース


死亡フラグ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。