アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

krile2やWNtwitでのクライアント名変更

Twitterでツイートするソフト(アプリ)はいろいろあって、大体のクライアントは呟いたクライアントがわかるようになってますね。今回はWNTwitとkrile2でのクライアント名変更について紹介したいと思います
詳細は続きから
1.最初にTwitterDeveloperへの登録し、自分のクライアント名を作ります。
TwitterのTOP左下に
TwitterDeveloper
があると思うので「開発者」をクリック
右上の「Sign in」をクリックし、TwitterのIDとPASSを入力しsign in
次に右上に自分のアイコンがあると思うので、そこにマウスのカーソルを持っていく
TwitterDeveloper2
下に出てきたメニューから「My application」を選択

自分のアイコンの少し下に「Create a new application」をクリック
「NAME」は変更したいクライアント名
「Description」はクライアントの説明
「Website」はクライアントのサイト
下に開発ルールがあるので「 Yes, I agree」にチェックをし、表示された画像の文字を入力し「Create your twitter Application」をクリック

再び「My Application」をクリックする

先ほど作ったクライアントができているのを確認し、それをクリック

いろいろな項目が出ると思いますが、その中で
「Consumer key」と「Consumer secret」を今回使います

WNtwitでのクライアント名変更
WNTwitはクライアント名変更するために作られたクライアントで、Windows版・Web版ともに起動時・新規登録時に「Consumer key」と「Consumer secret」の入力画面がでます。そこにさきほどの「Consumer key」と「Consumer secret」を入力すればクライアント名が変更されます

krile2でのクライアント名変更
すでに垢を登録してある方は再認証、これからの人は「アカウントの追加」をクリック
「APIキーのオーバーライド」を押し
「new key」には「Consumer key」を
「new secret」には「Consumer secret」を入力し、今までどおりに認証してみてください
これで作ったクライアントで認証されます
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。