アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムスン創業者一族で骨肉の争い 兄らが会長提訴

【ソウル共同】韓国最大の財閥、サムスン・グループの創業者の遺産をめぐり、三男の李健熙会長(70)を相手取り、長男らが計約1兆ウォン(約700億円)相当の財産分与を求めて提訴、「大財閥家の骨肉の争い」として話題を呼んでいる。当初は沈黙を守っていた会長も、最近になって「一文もやるつもりはない」と徹底抗戦の構えで、兄弟間の中傷合戦の様相も呈している。

 訴訟の対象となっているのは、2008年のサムスン・グループ巨額不正資金事件の捜査過程で存在が明らかになった創業者、故李ビョンチョル氏の借名株式など。


ソース
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い得商品情報

広告

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
おすすめメモリースティック
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
PS3 (5)
PS4 (7)
iOS (2)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonなら普通に買うより二千円安いメモカ

PING送信プラス by SEO対策

PSP☆ORICON☆100
キーワード検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。